月別アーカイブ: 2013年11月

インドの光の祭り

インドの伝統文化であるDiwali祭が五日間行われ、世界中から人々が見物しに来ました。親戚や友達同士でプレゼントを交換し合い、オイルで満たされたランプを灯し、盛大な花火を打ち上げます。ランプの器となる陶器は多くの職人によって作られ、これをdiyasと言います。2013113165848899602_8 様々な形と色のdiyasを観光客に売る店201311316584987667_8 祭りの前で忙しい陶芸職人2013113165849399721_8diyasに色を塗る職人 2013113165849634817_8神様2013113165849852337_8花火やランタンだけでなく明るい花のローズマリーも捧げます201311316585087838_8店頭で客にデコレーションした花を手渡す店員2013113165850290163_8親戚や友達にプレゼントをするためのお菓子を購入する人々2013113165850446583_8パパとその息子が自宅を飾る様子2013113165850727427_82013113165850993960_8rangoliと呼ばれるものを家の出入り口に設置する少女。カラフルな粉と花の中心に足跡が二つあります。これは神であるLakshmiが家に訪問して幸運をもたらしてくれるための目印となります。2013113165851227831_82013113165851446401_8

 

http://www.aljazeera.com/indepth/inpictures/2013/11/pictures-diwali-celebrations-20131131656487101.html

威嚇をする生後三ヶ月のスマトラのトラ

展示場の池に入れられて怒っている子トラ。展示されるすべてのトラはこうしたテストを受けなければならないそうで、この子トラは無事テストをパスしました。たった生後三ヶ月しか経っていないのに大きいしすごい迫力です。そして歯がとても綺麗ですw_70969927_70969926

ノルウェーに訪れた極夜、太陽光を山に設置した鏡で反射させ町に光を照らす

ノルウェーといえば夏は夜になっても明るい白夜が訪れますが、9月から3月にかけては逆に真っ暗になる極夜が訪れます。今から100年前、その極夜の対策としてRjukanという町では、山に鏡が設置され光の直接届かないその町へ太陽光を反射させて明かりが照らされ続けてきました。article-2474800-18D7CF1200000578-890_964x641 article-2474800-18D7D0A400000578-635_964x639 article-2474800-18D7D62300000578-695_964x641 article-2474800-18D7969A00000578-39_964x640

by http://www.dailymail.co.uk/news/article-2474800/Norwegian-town-Rjukan-enjoys-winter-sunlight-time-history-using-heliostats.html