transform.forwardとtransform.rotation * Vector3.forwardについて

transform.forwardの値はtransform.rotation * Vector3.forwardと等しい。

それならtransform.rotation * Vector3.forwardの使い道は文が長くなるので使わないが、ちょっと式を変更すると使う場面がある。例えばQuaternionの値だけ分かっている時、このローカル座標のz軸をワールド座標に変換したいのなら

Quaternion rotation = Quaternion.Euler(0, 45, 0);
Vector3 position = rotation * Vector3.forward;

と出来る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です