月別アーカイブ: 2015年12月

dlibを用いたselective search – kivantium活動日記

ディープラーニングを使ったイメージの切り抜きで紹介されていたselective searchをやってみました。selective searchは画像中の似たような領域を一つの物体として認識して、物体の候補を提案するアルゴリズムです。 dlibのインストール 記事ではMatlab実装を使っていましたが、ここではdlibの…

情報源: dlibを用いたselective search – kivantium活動日記

DeepLearningを使った実装を纏めてみた – のんびりしているエンジニアの日記

皆さんこんにちは お元気ですか。私は全然です。Deep Learning 一言で言うとただの深層学習ですが、 作り手や用途によって構造が全然違います。今回は逆引き辞典よろしく、Deep Learningの実装のリンク集を作ってみました。 今回はライブラリは問わず、掲載します。 Caffe、Theano(Lasagne)…

情報源: DeepLearningを使った実装を纏めてみた – のんびりしているエンジニアの日記

一歩進んだ物体認識を行うためのSelective SearchのPython版オープンソースの提供とLabellioを組み合わせた活用方法 – Alpaca JP Blog

AlpacaはSelective Searchと呼ばれる物体認識の候補領域を切り出すためのアルゴリズムのPython実装を提供します。本ブログエントリーにおいてSelective Searchの基本的な説明とLabellio(https://www.labell.io/ja/)を組み合わせた活用方法について説明します。…

情報源: 一歩進んだ物体認識を行うためのSelective SearchのPython版オープンソースの提供とLabellioを組み合わせた活用方法 – Alpaca JP Blog