Ubuntu14.04をクリーンインストールした後の作業メモ

NvidiaのCudaをインストール


$ sudo gedit /etc/modprobe.d/blacklist-nouveau.conf

blacklist nouveau
options nouveau modeset=0

$ sudo update-initramfs -u

$ sudo dpkg -i cuda-repo-ubuntu1404-7-5-local_7.5-18_amd64.deb
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install cuda

export PATH=/usr/local/cuda-7.5/bin:$PATH
export LD_LIBRARY_PATH=/usr/local/cuda-7.5/lib64:$LD_LIBRARY_PATH

OpenCV3.0をインストール

$ sudo apt-get install build-essential
$ sudo apt-get install cmake git libgtk2.0-dev pkg-config libavcodec-dev libavformat-dev libswscale-dev
$ sudo apt-get install python-dev python-numpy libtbb2 libtbb-dev libjpeg-dev libpng-dev libtiff-dev libjasper-dev libdc1394-22-dev
$ git clone https://github.com/Itseez/opencv.git
$ git clone https://github.com/Itseez/opencv_contrib.git

$ cd ~/opencv-3.0.0
$ mkdir build
$ cd build
$ cmake -D WITH_CUDA=ON -D BUILD_EXAMPLES=ON -D OPENCV_EXTRA_MODULES_PATH=/home/takasi/opencv_contrib/modules -D CMAKE_BUILD_TYPE=Release -D CMAKE_INSTALL_PREFIX=/usr/local ..
$ make -j8
$ sudo make install
$ sudo /bin/bash -c 'echo "/usr/local/lib" > /etc/ld.so.conf.d/opencv.conf'
$ sudo ldconfig

OpenCV3.0のサンプルをコンパイルして実行

$ cd ~/opencv/samples
$ sudo cmake .
$ sudo make -j8
$ cd ~/opencv/samples/cpp
$ ./cpp-example-facedetect '../data/lena.jpg'

参考URL

http://rodrigoberriel.com/2014/10/installing-opencv-3-0-0-on-ubuntu-14-04/
http://www.learnopencv.com/how-to-compile-opencv-sample-code/

Dlibのインストール

pipからインストールしようとしたが失敗したのでソースからインストールする
ソースからのコンパイルに失敗したのでpythonでは諦めてc++を使ってみる

# Dlibのサイトからソースコードをダウンロードしたらsamplesをコンパイル
$ cd ~/dlib-18.18/examples
$ mkdir build; cd build; cmake .. ;
$ cmake --build .
# train_object_detector.cppを使用するためにimglabをコンパイル
$ cd ~/dlib-18.18/tools/imglab
$ mkdir build
$ cd build
$ cmake ..
$ cmake --build . --config Release

pythonの標準文字コードをutf-8に変更

$ sudo vi /usr/lib/python2.7/sitecustomize.py
#行末に追加
import sys
sys.setdefaultencoding("utf-8")

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です